県内離島の特産品などをPRする「離島フェア2021inオンライン」(主催・離島フェア開催実行委員会)が22日、始まる。来月18日まで。沖縄セルラーパーク那覇などで開催してきたが、今回は新型コロナウイルスの影響で、インターネットのオンラインショップで217商品、県内外の「わしたショップ」11店で、45商品を販売する。

(資料写真)沖縄の海

 「未来につなぐ島想(しまうむい)」がテーマ。離島の産業振興、離島と都市の地域間交流などが目的。県内離島18市町村のうち14市町村の44事業者が、離島フェアの公式サイトや各社のサイトで商品を紹介、販売する。

 22日午前9時にオンラインショップをオープンする。関係者らは同日午前9時半から、那覇市のわしたショップ国際通り店でオープニングセレモニーを開き、利用を呼び掛ける。問い合わせは実行委員会事務局、電話098(963)8191。

▼離島フェア2021の公式サイト https://okinawa-ritoufair.jp/