菅義偉首相は21日の衆院本会議の代表質問で、新型コロナウイルスのワクチンを「率先して接種する」とした自身の発言を巡り「あくまで順番が来たら、接種を受けると申し上げた。私は高齢者に位置する」と理由を語った。他国に比べて接種開始が遅れる中、自身を優先する根拠を国民民主党の玉木雄一郎代表が尋ねた。