沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄の県議、新たに1人感染 県議の陽性者は計15人に

2021年1月22日 15:31

 沖縄県議会事務局は22日、与党会派所属議員(64)が新型コロナウイルス陽性になったと発表した。無症状で体調に変化はないという。

(資料写真)沖縄県議会

 事務局によると、県議会関係者に濃厚接触者はいない。議員は19日に保健所から陽性となった家族の濃厚接触者に認定され自宅待機。21日に病院でPCR検査を受診し、22日に陽性が判明した。濃厚接触の対象となる19日以降、議会関係者との接触はないという。

 事務局は議員の居室を2週間程度立ち入り禁止とし、接触したと考えられる共用部分の消毒を実施した。県議の陽性者は計15人となった。


 

連載・コラム
記事を検索