共同通信 ニュース

4月の男女の全日本柔道を延期 緊急事態宣言で予選困難

2021年1月22日 18:16

 全日本柔道連盟(全柔連)は22日、4月の全日本女子選手権(18日・横浜武道館)と全日本選手権(29日・千葉ポートアリーナ)を10月以降に延期すると発表した。新型コロナウイルス禍で緊急事態宣言が発令されている地区で予選会の開催が難しいため。

 年内の実施を目指して会場選定を進めるという。体重無差別で日本一を決める両大会は昨年も4月から12月に延期され、東京・講道館が会場となった。

 4月3、4日の全日本選抜体重別選手権(福岡国際センター)は予定通り行う方向。東京五輪代表は男女各7階級全てで既に決まっている。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間