厚生労働省は22日、新型コロナ患者向け病床使用率(20日午前0時時点)を公表した。政府の対策分科会が示すステージ4の目安に達したのは福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、石川、長野、岐阜、愛知、三重、大阪、兵庫、奈良、岡山、福岡、熊本、沖縄の20都府県。(共同通信)