2020年の自殺者が2万919人だったことが22日、警察庁の自殺統計(速報値)で分かった。新型コロナウイルスの感染が拡大した昨年は、19年の確定値から750人増加(対前年比3・7%増)。前年を上回ったのは09年以来となる。沖縄は201人(同19・3%減)。