東京都港区は22日、新型コロナウイルス感染者のうち同じ住所で複数の発症者がいたケースを調べた結果、95・7%で最初の人とその後の人の発症日が10日以内だったと発表した。7日以内は89・2%だった。国が14日間とする濃厚接触者の健康観察期間を短縮できる可能性があるとしている。