沖縄タイムス紙面掲載記事

あると信じている 逆風で立場複雑 無理な開催望まぬ

2021年1月23日 05:00有料

 半年後の東京五輪を目指す選手は、首都圏などで新型コロナウイルスの緊急事態宣言が続く中、日々の練習に打ち込む。1年待った大会の実現を願いつつも、中止論も出る五輪への逆風で、複雑な立場に置かれている。  卓球女子の石川佳純(全農)は「東京五輪は私にとっては最高の舞台」と言い切る。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索