共同通信 ニュース

エンゼルスGM、投手大谷に期待 肘の状態「手術前に戻っている」

2021年1月23日 11:49

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、エンゼルスのミナシアン・ゼネラルマネジャーは22日、電話会見し、右肘付近の故障で昨季2試合の登板に終わった大谷翔平について「状態は(2018年の右肘)手術前に戻っている。いろんな形でチームの勝利に貢献してくれる」と期待を寄せた。

 エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)

 大谷は昨季、2季ぶりに投手復帰したものの0勝1敗、防御率37・80。故障のため序盤で打者専念となった。

 オフには年俸調停の権利を獲得。球団と今季契約で合意しておらず、2月に予定される年俸調停委員会の裁定にもつれる見通しになっている。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索