東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)の所員が2020年9月末、他の所員のIDカードを使って同原発の中央制御室に入っていたことが23日分かった。東電は核物質防護規定違反の可能性があるとして、原子力規制委員会に報告した。(共同通信)