新型コロナウイルス感染拡大の影響で事業収入が減少した中小企業などに固定資産税を減免する国の特例措置の受け付けで、受理できる申請が対象外とされる事案が那覇市であったことが23日までに分かった。申請代理者が中小企業庁に確認し対象となることが分かり、受理された。