宮城県大崎市の私立古川学園高は、発熱するなどした在校生数人が新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けたため、23日に実施予定だった一般入試の筆記試験と面接を中止した。受験生約890人の合否は調査書などで判断する。