サッカーJ2で昨季17位のファジアーノ岡山が23日、本島内でキャンプをスタートさせた。FC琉球から移籍して2年目のDF徳元悠平(那覇西高-城西国際大出)とMF上門知樹(与勝高出)を含む30人の選手全員が参加。約2時間のトレーニングの仕上げは、初日から激しいパスゲームを繰り広げた。