【那覇】コロナ禍でも施設内で本格初詣-。市長田の通所デイサービスセンター「ぷからす長田」(下地智美代表)は14日、施設内に「ぷからす神社」をつくり、手作り初詣を行った。参加した60代~100歳代の利用者約40人からは「元気が出た」と反響が大きく、皆喜んでいるという。