与党は新型コロナウイルス対策の感染症法改正案に盛り込まれた罰則に関し、懲役刑の削除を視野に入れて野党側との修正協議に臨む方針を固めた。新型コロナ特別措置法改正案の過料減額も検討する。関係者が25日、明らかにした。(共同通信)