【宮古島】宮古島市長選で初当選した座喜味一幸氏(71)が25日、市長に就任した。午前8時15分ごろ、市役所に初登庁し、職員から花束を受け取り拍手で出迎えられた。座喜味市長は就任式で「新型コロナウイルスを封じ込め、経済活動と生活を元に戻す。命と暮らしを守るという原点から出発したい」と語った。