沖縄タイムス+プラス ニュース

キングスが沖縄市出身の17歳の入団を発表 ハーパー、特別指定選手で

2021年1月26日 14:02

 プロバスケットボール男子Bリーグの琉球ゴールデンキングスは26日、沖縄市出身で福岡第一高校3年のポイントガード、ハーパー・ジャン・ジュニア(17)が特別指定選手で入団したと発表した。東海大に進学するまでの間、Bリーグの試合にも出場が可能となる。

特別指定選手でキングスに入団した沖縄市出身のハーパー・ジャン・ジュニア=26日、宜野湾市内

 宜野湾市で行われた会見で「キングスはバスケを始めるきっかけとなった憧れのチーム。多くのことを学んで大学でも頑張りたい」と語った。

 ハーパーはコザ小、コザ中から福岡第一高に進学。2018年には男子U16日本代表に選出された。昨年12月のウインターカップはエースガードとしてチーム3連覇を目指したが、準々決勝で優勝した仙台大明成(宮城)に僅差で敗れた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索