沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄の新規感染は84人 うち34人が宮古島市管内【1月26日昼】

2021年1月26日 15:35

 沖縄県は26日、新たに84人が新型コロナに感染したと発表した。うち4割に当たる34人は宮古島市管内での確認。県内の累計感染者数は7139人となった。在沖米軍関係は新たに5人が感染し、累計で896人となった。

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 宮古島市では22日9人、23日12人、24日14人、25日5人と感染が相次ぎ、県立宮古病院は26日から一般外来の休止を始めた。コロナ病床36床が満床になり医療体制が限界に近づいていることから、同院は「知る限り初めて」という異例の措置に踏み切った。期間は2月1日までの7日間。

 県は、感染拡大地域から沖縄を訪れた人を対象に、那覇空港内で症状の有無にかかわらずPCR検査を実施する準備を進めている。早ければ、週内にも空港内に設置している旅行者専用相談センター(TACO)で運用を始められるよう調整している。
 

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング