▽トヨタが安い。1月に入ってから株価は下落傾向となっている。世界的な半導体の供給不足によって、自動車メーカーが減産に追い込まれたことへの不安が続いている。「特に買い材料がない中、業績影響を懸念した見切り売りが出ている」と準大手証券関係者。