自民党の松本純国対委員長代理と公明党の遠山清彦幹事長代理が緊急事態宣言中に、銀座のクラブを訪れていたことが分かった。週刊誌がウェブサイトで報じた。(共同通信)