オリオンビール(沖縄県豊見城市、早瀬京鋳(けいじゅ)社長)は3月23日、米国で人気が高まっているアルコール入り炭酸飲料「ハードセルツァー」を発売する。サトウキビを醸造したアルコールが原料で、度数は2%。ハードセルツァーを国内飲料メーカーが発売するのは初めて。