沖縄タイムス+プラス ニュース

巨人、沖縄キャンプ中に格安PCR検査センターを設置

2021年1月27日 12:59

 読売巨人軍は27日、沖縄県で春季キャンプを実施するプロ野球やJリーグの選手やスタッフ、県内の観光、交通関連業者を対象とした格安のPCR検査センター「読売ジャイアンツ・スポーツ健康検査センター」を那覇市内に29日から期間限定で開設すると発表した。

PCR検査センターの開設を説明する読売巨人軍の星春海総務本部長ら(右)=県庁

 観光関連産業の利用料は税別2500円。団体や企業単位でのみ受け付け、業界向けに29日、説明会を開く予定。開設期間は4月30日まで。

 春季キャンプに向けて、プロ野球とJリーグの新型コロナ対策連絡会議の専門家が「地元の医療体制に負担をかけないこと」と指摘し、読売巨人軍が対応策を検討していた。

 県庁で会見した同軍の星春海総務本部長は「選手、スタッフだけでなく、キャンプを受け入れていただく関連産業の皆さまにも定期利用を呼び掛け、感染対策を徹底したい」と語った。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索