与野党は27日、新型コロナウイルス特別措置法改正案の修正協議で、罰則規定を巡る主張が折り合わなかった。今後、自民、立憲民主両党の幹部協議に委ねる方針を確認した。(共同通信)