河野太郎行政改革担当相は参院予算委で、新型コロナワクチン接種に必要な「接種券」を住民に発送する際、医師の診断を受けるための予診票を同封する案を検討していると明らかにした。(共同通信)