27日午前10時25分ごろ、沖縄県の読谷村楚辺の鉄筋コンクリート2階建ての民家が全焼した。家に住んでいる夫婦2人は避難し、けがはなかった。嘉手納署やニライ消防本部によると、少なくとも消防車両7台が出動し、同日午後1時すぎに鎮火した。