【東京】日米両政府は28日の日米合同委員会で、米軍牧港補給地区(キャンプ・キンザー)の倉庫などを、沖縄市の嘉手納弾薬庫知花地区へ移設する計画について、施設配置を見直した新たなマスタープラン(MP)を承認した。移設先の敷地面積は45ヘクタールから80ヘクタールと1・8倍に拡張。