県内で2020年に起きた交通死亡事故の死者数が、統計を始めた1947年以降、最少の22人(前年比14人減)となったことが県警のまとめで分かった。刑法犯認知件数は日本復帰後最少の6003件(前年比511件減)となった。