【沖縄】県内の工業系の高校生が溶接技術を競う「第11回県高等学校溶接競技大会」で、県立美来工科高校の女子生徒3人が団体の部で優勝した。同校の団体優勝は初めてで、全員女子メンバーでの団体優勝は大会史上初だという。個人女子の部でも優勝、準優勝、3位を同校の生徒が独占するという快挙を果たした。