政府は29日、国家安全保障会議(NSC)4大臣会合を首相官邸で開き、尖閣諸島を含む東アジアの安全保障情勢について議論した。国家安全保障局が発表した。中国が海警局に武器使用を認めた海警法が2月1日に施行されるのを踏まえ、対応を協議したとみられる。