【ニューヨーク共同】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は28日、2035年までに新車を全面的に電動化する目標を表明した。環境保護を重視するバイデン米政権が発足し、脱炭素に向けた国際社会の動きが加速。自動車業界の電動化シフトが鮮明になっている。