銀行の規模を示す総資産は琉球銀行が大きく、収益性は沖縄銀行が高い-。2行が2020年9月に発表した21年3月期の中間決算を比べると、このような特徴が見られる。琉銀の総資産は2兆6883億円で沖銀を1334億円上回り、本業の規模を計る預金量や貸出金量もいずれも上回っている。