第40回大阪国際女子マラソン(31日・長居公園)の招待選手が29日、大阪市内で記者会見し、東京五輪代表の一山麻緒(ワコール)は「目標は日本記録」、前田穂南(天満屋)も「2時間20分切りを目指す」と意欲を示した。日本記録は野口みずきが2005年に樹立した2時間19分12秒。