【ソウル共同】韓国SBSテレビは30日までに、韓国産業通商資源省が電力不足の北朝鮮への支援策として原発建設支援を内部で検討していたことが分かったと報じた。