那覇市の旧牧志公設市場に隣接するレインボー通り商店街は、新型コロナウイルス感染拡大で直面する売り上げ減の打開策として、7月に共同宅配システム「出前市場」を始めた。だがコロナ禍の影響は大きく、昨年末から一時休業状態が続いている。