沖縄署は31日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で米陸軍トリイ通信施設所属の3等軍曹(24)を現行犯逮捕した。那覇署も同日、警察官を突き飛ばしたとして、公務執行妨害容疑でキャンプ・コートニー所属の海兵隊員(24)を現行犯逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 また、沖縄市のリサイクル店でボールペンなど7点(計約2千円相当)を万引したとして沖縄署は同日、窃盗の疑いで米空軍軍属(63)も現行犯逮捕した。容疑を認めている。

 3等軍曹の逮捕容疑は午前5時50分ごろ、北谷町北前の国道58号で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。

 海兵隊員の逮捕容疑は午前6時半ごろ、那覇市久茂地のテナントビル付近で、警察官から職務質問を受けた際、両手で胸部を突き飛ばした疑い。