【本部】町は1月22日、町内でホテルを経営する前田産業(前田裕子代表取締役)と大規模等災害時の宿泊施設の提供に関する協定を締結した。地震、津波、風水害などの災害時、前田産業が所有する町山川のホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ(海抜41・6メートル)を一時避難場所に使用する。