玉城デニー知事が3月に任期を迎える富川盛武副知事(73)の後任に、県政策参与で建設大手照正組会長の照屋義実氏(73)を起用する方針を固めたことが1日、分かった。照屋氏は知事からの打診に応じる意向を示しているという。富川氏の任期は3月8日で、知事は県議会2月定例会へ人事案を提出する見通し。