夏のような強い日差しが白い砂浜に反射し、目を開けていられないくらいまぶしい。うるま市に属し、浜比嘉島から南東約3キロ、勝連半島の目と鼻の先にある浮原島。周囲約2キロ、面積約25ヘクタールの小さな無人島は、陸上自衛隊が管理する訓練場だ。