【名護】昨年11月ごろから二見以北地域では渡り鳥の飛来が相次いだ。汀間の干潟ではクロサギ、大浦ではアオサギ、大川の畑ではダイサギを確認。今年に入り、1月12日には二見干潟に約200羽のカワウ(ウ科)が飛来した。  翌13日にも再び大群でカワウが飛来したのが確認できた=写真。