政府は3日、新型コロナウイルスワクチンの海外から国内への輸送に関する取材、報道の自粛を報道機関に重ねて求めた。2日の河野太郎行政改革担当相に続き、加藤勝信官房長官が3日の記者会見で、不測の事態防止を理由に挙げ、自粛を要請した。だが、ワクチン接種は国民の健康に関わる関心事項だ。