【豊見城】市学校給食用野菜栽培実証事業として市内で育てられた島大根が1月27日、小中学校の給食に提供された。  市立伊良波小では、アーサ汁に入った島大根を子どもたちがおいしそうに頬張った。比嘉爽介(さすけ)さん(9)は「島大根は初めて食べたけど普通の大根より、甘くて、おいしかった」とにっこり。