暖かい陽気が続く中、本島北部の各地ではサクラの花がほころび、鮮やかなピンク色の花が山の緑や道路沿いを彩っている。  【名護】市内では各地でリュウキュウカンヒザクラ(バラ科)が花開き、見頃を迎えている。屋我地の県道110号沿いには5本のサクラが植えられており、このうち2本が満開になった。