▽花王が軟調。新型コロナウイルス流行で化粧品が振るわず、3日開示の2020年12月期連結純利益は前期から14・9%減った。21年12月期はやや持ち直すとして、純利益は0・7%増を見通す。21年12月期配当は上積みし、30年以上保つ連続増配記録を途切れさせない計画だ。