真境名本流真境名律弘組踊会の発表会「柳糸(りゅうし)」が1月31日、浦添市の国立劇場おきなわで開かれた。同会の小中学生が「執心鐘入」(作・玉城朝薫)、一般の実演家が「中城若松」(補作・真境名律弘)の組踊2題をそれぞれ演じ、研さんの成果を披露した。