西川美和監督の新作映画「すばらしき世界」(2月11日公開)の上映イベントが東京都内で開かれ、主演の役所広司らが登場。役所は「こういう時代だからこそ、心に染みる映画になっていると思う」とPRした。  佐木隆三の小説「身分帳」が原案。