沖縄銀行(山城正保頭取)は1日、結核予防複十字シール募金運動などを実施している県結核予防婦人連絡協議会(與那覇信子会長)に20万円を寄付した。 同行役職員から集めたもので、沖銀の金城善輝専務は「30年以上寄付している。引き続き支援していきたい」とあいさつ。