陸上自衛隊第15旅団は4日、新型コロナに感染し重症化した70代男性を宮古島市から那覇空港に輸送した。県の要請を受けた対応。陸自が宮古島からコロナ患者を急患輸送したのは1月29日に続き4人目。  陸自は県から要請を受け、4日午前9時34分に那覇空港を出発。