気象庁は4日、関東で「春一番」が吹いたと発表した。統計を開始した1951年以降最も早い記録で、2月22日だった昨年よりも18日早い。  気象庁によると、日本海から北日本に発達しながら進む低気圧の影響で、関東は南部を中心に南寄りの風が強まった。