プロ野球の西武、巨人などで歴代5位の525本塁打を放った清原和博さん(53)が、学生野球の指導者になるために必要な資格回復の研修を受講したことが4日、球界関係者の話で分かった。5日の日本学生野球協会の審査で承認されれば、国内の高校野球、大学野球の資格を回復する。