【沖縄】就労継続支援事業施設「きずな」を運営する、社会福祉法人大信福祉会(仲宗根幸隆理事長)が2日、宮里中学校(與久田好秀校長)を訪れ、施設利用者らで栽培したサルビアとトレニアの花が入った鉢300個を寄贈した。同校から仲宗根理事長に感謝状が贈られた。